<   2018年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

切れた件、続

今日は、朝からまた言うことを聞かない子供に不愉快な思いをしました。
具体的にはくだらないので記載しませんが、
腕をつかんで離さない子供にイラつき、自分だけが家を出ました。

帰宅してからも人にまとわりつき取っ組み合いになりたがるので
やめてくれと何十回となく言い、やめない子供に辟易。

夜遅くに話し合いをしましたが、
話し合いにならない

けれども、約束ごとは決まり、やれないと思うけど
やってみることに。

私は、かなりの言葉を投げつけました。
ダメでしょう。
良いわけないけど気持ちを吐露した。

いいカッコする必要なし
母親は汚れ仕事です。
わかってもらえなくても、大きくなったときに思い出して
少しだけ今ならわかると感じてくれるだけでもいいのです。

さいごまでわからなくてもいい。

私という人がわるいところを含めて、
あんな人だったなと思ってくれたらそれでいい。
悪い母親の思いでばっかり?なのかな

いっしょうけんめいだった
それだけ、です。
[PR]
by harenohiureshii | 2018-03-31 23:51 | 子供の成長 | Comments(0)

久々にぶち切れる

もうすぐ小4女児

以前から懸念していたが、親を自分の思うとおりに
うごかせると勘違いしている節があり、

親とこどもは対等でない
こどもは保護者のルールで一定年齢まで過ごすこと

と教えてきているつもりだった。

だが、それはこちらがそう思いたいというだけで
こどもは
何もわかってない、つまり自分の都合のよろしくないことは
理解したくない、認めたくないということだった。

上の2つは理解できなくても
自分ができてないと認識する、認めることをまずしてほしいが
やらない。

わたしは、自分の親に子供のような振る舞いをしたことがない。
はらわたが煮えくり返るようなことを言われたとしても、
3年4年のころは言い返しなどしたことがない。

だからそうしろとも思わないが、
自分の親に比べてはるかに手をかけている事実。
それがわがままを助長する事態になってるのだろうか。
調子にのっていてもそれがなんだ?という親も多いんだと思うが、わたしは許しません。

本当に怒りが湧くとはこういうことだと思いました。
そして我が子を恐ろしいとも思い情けなくも感じ。

育児に自信がある方には見えてないのかもしれませんが
見えちゃいましたね。
人間同士なんだから親子でもいろいろある。


うちの子は信じてあげたい、とか。

わたしそういうの、言えない。

わかろうとすればわかる話。
春休みの課題です。
夫は父親でありますが、あやつに何か期待するとひどい目に遭うのであてにしてません。

転勤でめんどくさいだけです、
期待されてないので頭使って自分のことはそつなくやれとしか言いようがないかも。

早いうちに懸念が確信になって良かった。
距離を置くことがお互いのためであり、成長させることにつながるかもな。
わかりたくないことはわからせなくていい。
それもそうかもしれませんが、中学受験をしたいとまで自分勝手に言うのであれば、やはり親の言いつけは守る、これ鉄則ですね。
受験に関わらないなら、そこまで云わないけど。
とにかく親の労力が半端ないのだから、勝手はさせられない。
私は子供の召し使いや奴隷ではありません。
[PR]
by harenohiureshii | 2018-03-31 17:01 | 教育・塾・学校 | Comments(0)

予感はしたけどまさか

夫の異動があり、辞令は来週末に出ます。
詳細不明。

なんとなくわかってましたが
現実になると、大きな変化です。
でも、もういいタイミングとしか言いようがないかも。


私は引っ越さないけど夫の片付けは手伝わないとかな。
GWはどんなになってるダロー?


人生とはドラマ⁉
[PR]
by harenohiureshii | 2018-03-30 22:33 | 日々覚え書き | Comments(0)

満開です

a0227531_20101515.jpg


夕方の散歩になり、薄暗いですが
満開のさくら…夜桜

桜と記憶ってリンクしていることが多く、今年は春講習の記憶になるんかな。


風邪は治りぎみで、ピアノも毎日春休みは弾いています。
発表会の前なんだしね。
コンクールよりは気が抜けるけど、人前で弾くということにかわりないので、やっぱりいい思い出にしようよー。

ようやく聴いていて怒らなくてもよい練習ができるようになってきました。
中身っていうより集中度です。
もしかして、ある程度の言い聞かせやしつけをしておけば
年齢が上がればできたことだったのかも知れませんね。

今だから言えることかも。
グランドピアノは文化教養のために与えたと思って
もったいないとも思わなくなり、ただ狭いから何とかしたいなーって思ってます。

狭いのよ、部屋がつぶれる。


春休みはあっというあっという間です。
[PR]
by harenohiureshii | 2018-03-29 20:09 | ピアノ・音楽 | Comments(0)

もー、この人

世の中、イクメンと呼ばれ、絶妙のタイミングで育児のフォローをしている男もいる。

しかし、今までこのブログでわが夫、褒められたためしがない。
だいたい平均点を下回る仕事ぶり。

今日は、春休みですが、休みを取って子どもの世話をしたらどうだと
勧めてみた。
この決算期の月末、休むのか?
まぁダメだろうけど・・・と様子をうかがうと、休んでいた。

じゃあそれなら、と

こどもの春講習送迎、昼ごはん、勉強の添削など子供に聞きながら
やれば、と具体的には言っても無理と思うので
私は出勤しました。


やっぱりね・・・・
こどもは、忘れ物二つ。
自動販売機におつりを忘れても見ていない、
勉強なんて添削しやしない。

そして、極めつけ。
こどもが夜、喉が痛いと体調不良を訴えて、寝込んだ。

この男に何かを頼むと、何十倍、何百倍になり、
重労働が跳ね返ってくる。
なんだろね。
そういえば、前回は車を破損させて人に修理に行かせる手間を与え、家計を圧迫したという事件だったっけ。
下の根も乾かぬうちに・・・

役立たずと言うんでしょうか、子供がひとりで私の指示を聞いて
行動したほうが、よほど効率的だったのかもしれない。


薄ら馬鹿?なんでしょうか
私は、薄ら馬鹿と思って結婚したわけじゃない。
いいところももちろんある。
考え方の筋道、それがシンプルである。

男のくせに回りくどい、説教がましい、そういうのはない。
自分の実家贔屓で連れまわされるということもなく、楽である。
夫の両親とは、私のほうがよく顔を合わせているが、問題はない。

そして、お金にせこいというところはなく、金払いは気持ちいい。
たぶん私がこれ欲しいと言えば、買うであろう。
(が、別に自分も仕事しているので自分で必要なものは買います。自立した大人だし、買ってほしいとも思わない)

私が働いて、家が散らかろうがいちいち文句も言わない(思っていたとしても)し、自分も小奇麗でもないのだろう。
女子力高いみたいな小姑系の男は(字がめっちゃきれいとか掃除魔)私がつぶれるだろうなー
世の中いいことばっかりはないのである。

でもさ、子守の能力や家事の手際なんて、独身の時、見てないさ。

人生いろいろ、伴侶のあたりもいろいろです・・・
自分に経済的な自立力があれば、ある程度子供を受験させるでも何でもできるので、我慢してるってほどではないところが、まぁいっかとも思えます。
夫なしでは子供を好きな道に行かせられないしぃとかだと、く、くるしい・・・ね。
心は自由でありたいヽ(^。^)ノ

夫は私がこのような考えであることを知っているのか知らないのか・・・
意外と役立たずな振りをして、本当の仕事を免れているつわものかもしれない(怖)


櫻は満開になり、うちの庭で鉢植えにされたソメイヨシノも
今年はふんわりたくさん咲きました。
体調が悪くなってしまった子供、かわいそうですが
明日は寝てなきゃだめかね

[PR]
by harenohiureshii | 2018-03-27 21:45 | 日々覚え書き | Comments(0)

膳所

琵琶湖
a0227531_07335417.jpg


大津市科学館にいきました

a0227531_07360545.jpg

プラネタリウムもあり楽しめました。

行きはよいよい帰りは電車とバスの乗り継ぎが悪くて
ひどい時間がかかりました。
ちょっとした外出は楽しいですが、計画的に調べるって
自分がやらないのよねと思い知りました。

膳所城跡にはまだ桜が少ししか咲いておらず、混雑はなかったです。

子供がしっかりしたと思ったなぁ…
出かけても手がかからなくなった(*^^*)
[PR]
by harenohiureshii | 2018-03-25 23:32 | おでかけ | Comments(0)

子供ネタばかりになる

春休みなんでどうしても子供ネタになってしまう
育児を心から楽しめていない自分は
誰に何を言われてもないのに追いつまる┐(-。-;)┌

今日は、そこまで言わなくてもいいのに
言い過ぎてしまう。
何を?
腹が立ったことをです。

怒りたくないのに何度言ったら自分の身の回りのことを
やるのか、と切れてるオバチャン。

中高生になってもできないのはできないのに
小学生に向きになってる自分は頭おかしいのかな。


良くしてあげたいだなんて言い訳かもね。
思い通りに行かないから暴れてるのかも。
自分が怖い。

でも、言わないより言った方がいい。
子供だって時々は、親も怒っているのだ!と知るべし。
いい親にはなれないけど、一生懸命ではある。

それだけ。
わかってくれなくてもいいという覚悟、持ちたい(^人^)
[PR]
by harenohiureshii | 2018-03-24 21:20 | わたしのこと | Comments(0)

元気に修了

今日で小学3年生を無事修了しました。
交通事故に合わず、登下校して、給食の事故もなかったので
ほっとしました。

でも、いろいろとありました。
事故というより、こんなもんなのかなぁ小学校・・・
というようなことが。

そうそう、そんなもんよ。

気にしている細かーい保護者もいれば、
学校にいかせて細かいことは別に・・という方もいるでしょう。
私は、子供が病気もちだからそこはご協力を仰がねばなりませんが、
そのほかは、もう・・・ね、学校の指導方針でどうぞ・・です。

思うことはいろいろあるんだけれど、集団とはそういう物。
選べないのが公立なのですし。

春休みは、がんばってピアノの練習をしましょうヽ(^。^)ノ
花見もできるね!
天気がいい日が多いといいのですが。

そうだ、プチ旅行も!(^^)!




[PR]
by harenohiureshii | 2018-03-23 17:50 | 子供の成長 | Comments(0)

勉強場所

昭和ってリビング学習という言葉もなくて
こどもは勉強を自分の部屋でしていたと思う。

つまり、自分の部屋をもらえる年まで勉強してなかった?

今は、ご飯を食べる部屋で勉強している子供が多いのかな?
我が家はキッチンがリビングに対面していて丸見え。
さほど広くもなく。
ダイニングテーブルを置くともう一杯になるよー
ロッキングチェアを置けるスペースはあるけど、ソファは無理かな

続き間の和室はグランドピアノで占領され、こどもはダイニングテーブルのよこに学習机を置いている。

ダイニングテーブルでは、絶対子供の作業をさせません。

食事するところだから‼

カウンターは物置になってしまうし食べる集う学ぶ、片付けが追い付きません。
スッキリしません。

今日は、リビングの床にものを散らかさないで!
散らかすなら自室をあげるから全部そこに入れなさい❗と怒鳴り付けました。
はじめから怒鳴り付けなんてしません。
声かけも我慢もした上で、雷落としたんだよ。
同じことばかりいわせます。
良くないよね。
それでも怒らず片付けてあげる人もいると思う。
私は、それやれない。
こどもは猿じゃない!人間だからルールは守って暮らそうよ。

全部をリビングは辛いよ―(/´△`\)

ここで机を置いてやりたいと言うのはこどもです。
私は、部屋にいきたいといってくれた方が片付くし楽なのに。
[PR]
by harenohiureshii | 2018-03-22 23:03 | 片づけ・dansyari | Comments(0)

スケートの付添

子供の友達もつれて、アイスリンクまで行きました。

寒かった~冷えた冷えた

a0227531_00040600.jpg


三時間も見てるだけなんて我ながら頑張った!
みんな怪我なく楽しめて良かったね


[PR]
by harenohiureshii | 2018-03-21 21:01 | Comments(0)

アンチエイジングとよりより第3ステージへの日記


by shibaco
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る