洋裁ブログでしたが、脱線してばかりのブログでタイトル変えました。


by shibaco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:片づけ・dansyari( 42 )

秋冬物

この前まで暑かったんですが、涼しくなって、寒くなって、
の移行が早いのか・・・
年を取って季節が早く感じるんだろうか?

洋服を出してみると、
私のものはサイズアウトしていなくてよかった…
体重はプラス2キロで止まっております(^_-)
洗って傷んだものを捨てて、また似たようなものを買い足す変わり映えのない日常着ばっかりですね。

夫の物は、知りません。
自己管理してください。
なさそうなアイテムは随時買い足して、渡しています。
先日は花粉防止のウインドブレーカー(黒無地)を買って渡すと、喜んでいる様子。
無ければないで寒いまま自転車に乗るっていう人間です、で、くしゃみして嫌がられるっていう…^_^;なんか着ろよ~!
おっさんのものは、ダークな色で無地がいいですね。
うちのおっさんは、茶、ベージュ、カーキ、薄グレーがすこぶる似合わないので、黒、紺系です。
おっさんなんて何でもいいかと思えば、さらに見栄えがしなくなる服ってあるんだねぇ。
オバサンもそうだと思うので気をつけねば!

子どもの服は、
サイズアウトの仕方が今まででは見たことがない感じで、つんつるてん、ピッチピチ、衝撃受けた。

130を着る期間がほとんどありませんでした。
120が長かった・・・・数年120着ていたような気がします。
そして、いきなり140でもいいね、になってます。
身長は130なのに、横がパンパンになるので、ぽぽちゃん体型。
リカチャンではない(そりゃあそうだ、親がそうだから)

レギンスを履く子ではないんですよね。。。
なぜなら、ぴちぴち嫌い・・
ゆるズボン、テーパードしか履かない。
こどものスキニージーンズって、スタイルよくなくてもかわいいのに、
嫌い!と怒る。
もちろんタイツ履いてスカートも嫌。ピチルから。
しかもね、ボトムにTシャツをインするんですよ。
ダサいでしょうに!
入れるんだ、ぶらぶらするから嫌だ!とか言ってます。
体育で上の服は入れなさいって言われてる、とか言うのですが、それはファッションとは関係ないって・・・
見た目より、自分のこだわりで服を着る・・・
140くらいから、160くらいまでのおしゃれブランドとかもあるのに興味がない・・残念ですねぇ。

130サイズまでは、お下がりを送ってくれる友人(高校の)がいて、
うちの子より3つ上でしたが、背の順最後尾・タケノコのように大きくなりほとんど着なかったんだーときれいなものを送ってくれていました。
私はお菓子のお返しを送っていたかなぁ
130を小学1年で着ていたそうで、3歳差プラス成長差3年で、6~7年後にうちの子が着るという現象・・・

友人の趣味がストライプが好きだったのか、いつもストライプを着てうちの子も育ちました。私は自分がストライプとチェックが似合わないので着ないんです。
だって、首と手が短く見えるから!色によっては佐川のお兄さんに見えるし…
でも、子供が着るには気にならないので、ありがたく着せてました。

買い足す時も、子供が着慣れている服を買ってしまうのか、
チェック、無地、ストライプ、ばっかりですねぇ驚!
上が縞なら下が無地、下がチェックなら上が無地、のコーデ。


そんなこんなであわてて、服を出していますが捨てていいものまであったりするので、いつも片付けなきゃと追い立てまくられている気がします。
行動はあんまりはかどらず、ブログに逃避してる・・・

やれやれ








[PR]
by harenohiureshii | 2018-10-15 10:52 | 片づけ・dansyari | Comments(0)

捨てる、残す、もろもろ

現在の我が家、トランクルームにしていたマンションから、荷物がわんさか集まっています。

それを捨てる、残す、に分けたうえで、
どこに片づけるのか、の作業を進めています。

全然サクサク進みません。

脳が嫌だと言っているからですねぇきっと。
嫌なことはやりたくない。
こどもの苦手科目と一緒です^_^;

捨てるものは捨てました、
一番お金がかかったのは、ベッドです。
処分費用1万円。
二度と買わないものですね。
置いたら片づけられずに、面積をとって、寝ることしかできない場所になるし。

ピアノは、ゆずるとかそのようなことではなく、割り切った処分をします。

思い出の物。
これは、あと10年置いておいて、箱に入れたままなら、処分です。
若い時の写真など必要でなないと思います。
子どもが見たいなら残せばいいけど、親の青春写真など置いておきたいのか?
迷惑かもしれないし、自分で見ることなどないので不要です。
期限付きのものとして分類。

着物や三味線も出てきた!
未練はないと感じたものは処分する。
リメイクなど知恵を絞ってみようかな。

着物は、娘だったということで、来てみたいと言っているうちは
自宅保管もありかも。
だけどね、流行り廃りがあるんだよね、着物とは言えども。
昔っぽい着物は、古臭いし粋には見えないんだもん。
紬は柄もないから、そのままでいいかもね。

溜息が出る・・
捨てれない性格でもないのにこれじゃあ、捨てれない人って
どうしているんだろう????









[PR]
by harenohiureshii | 2018-09-25 14:07 | 片づけ・dansyari | Comments(0)

丸5年

この10月で、関西に来て5年になります。

この記事見ると5年たってる!

最初の数か月、ネットも引かないで、スマホも当時はなく、
幼稚園を決めて通いだすこと、慣れることを優先に、過ごしていました。
幸い、歩いて10分にイオンモールがあり、何でもそろって不便はなかったです。

幼稚園のお母さんと、お見送りで朝会うので、そこでお話していた時間もあったなぁ。
そのおひとりとは今も、ママ友になるのかな。
会って近況報告とかできる関係ではあります。

5年間、長かったような、もう5年?なのか、わかりませんが、
所有マンションがこの節目に売却することになったというのも、何か偶然とはいいがたいものを感じます。

5年後は子供が中学卒業を迎える学年です。
これから5年のほうがあっという間のような気がするんだよね。
中学受験でまず2年使うでしょ~、
新しい進学先で、思春期真っ只中、反抗期、自立して自分と向き合うとき、親との距離を撮っていく時期、
園児の時とは違うステージだもんね。

ちょっと前に、育児も次のステージに入ったと書いたんだけど、まさにそう。
10歳間近、人間関係も大人のようにはいかないけど、関係性を持てるようになっていたり、子どもっぽさが薄れてきました。
口答えはまだかわいいもんだけど、モーご立派になりつつあるところ。
頭ごなしに否定したり、怒るとこじれるんだけど、ちょっともちあげるとスムーズに取り掛かっています、まだ単純なお年頃・・・

私が変化できない・・・柔軟にこの子にとってどうしたらスムーズにいくのかをもっと配慮してあげたら楽なのに、ついつい・・・
自分の考えのくせが出てしまう。感情に流されてはいけませんが、それだけ一生懸命なんだと自分のことを思うと、ちょっと自分自身の考えが凝り固まることもなく、頭が切り替わるんだと知ってる(けどできない)

それでも私は、他と比べたことはないけど、これでいいんだとなんとなく思えるようになりました。
育児の自信なんて持ったことはないけど、こういう風にしかできないんだという開き直りに似た感情かな。
そのなかでもっとできることがあればやろうという気持ちは、あるにはある。

更年期の仕業、年齢とともに疲れてくるのもあるのかなぁと思ってみたりね。

仕事は、知らない土地に来て、続けてきました。
新卒からずっと同じ仕事です、もう・・・長いこと。
私にとっては、お母さんも、仕事も、って当たり前でしたが、子供をちょっと見ていてくれたり、病気の時に困ったりしつつ仕事をするのは、大変だった(今でもだけど)・・・
だけど、子供自身が私が仕事を持っていることをいいことだと思ってくれている、お母さんがんばって行ってらっしゃい、と言ってくれることがうれしいです。
こう思えてくれていることが一番の教育かな。

社会での役割を持つってこと、子どもにもぜひともやってほしいのです。

今は5年前より細々だし、体力も・・?なのですが、続けられる限りは「仕事も」したいです。

洋裁・・これも細々、趣味ですね。
これからも、ずっとそうありたい。

5年間、家族全員が無事元気で良かった、当たり前に今あること、
それが幸せです。










[PR]
by harenohiureshii | 2018-09-12 14:02 | 片づけ・dansyari | Comments(0)

お引き渡しに向けて

所有するマンションの引き渡しをするために、
家財整理をしている最中です。

思い出とかしきたりに振り回されると捨てれない。
でも、アップライトだけは捨てれなくて…
どうしようね、いまだに悩んでいます。

お雛様はバッサリさようならしたんですがρ(・・、)

とにかく今月は、頭が切り替わらない慌ただしさです。
そんなときこそ遊びを入れたり、一息つかないとね。
見えてないものが一杯あるんだとおもう。


本当に大切なものは、目には見えないんだって星の王子さまが言ってたけどね。

明日は、ゆっくりしよう…
疲れたわあ
[PR]
by harenohiureshii | 2018-09-10 23:19 | 片づけ・dansyari | Comments(0)

たしかにそこにいた

今の土地に住んで3年目。
ここに来る前にいた土地は、マンション暮らしでした。
夫が通勤で使えるだろうと、長く済むつもりで購入した物件でした。

このブログでも、過去記事で、私はたしかにそこにいて、この記事を書いていた。
そんな記憶とともに、こどもの成長も刻み込まれていて、
あぁあそこでこんなことがあったなぁ、たとえば、自転車のりの練習をしたなとか
あの公園やあの図書館、幼稚園のこと、など思い浮かんできます。

その土地ならでは、空気、匂い、暑さ寒さ・・・などなど。

3年前から、売りに出していたり、忙しくて放置していたり、気まぐれで動いていたのですが、
この夏突然、契約したいと申し出た人がいました。

驚くとともに、そういう時って突然来るものなのね。

つい先週に、泊りに行って、懐かしいと話していたばかり。
気に入っていた窓からの景色、売れなかったら年取って住んでもいいなと冗談で話していたばかり。


引き渡したらその土地には、二度と行かないでしょう。
ピアノの先生と縁があるので、また行くことはあるかもしれません。
でも、それがなければ、二度と行かないでしょう。

夏の終わりに、センチメンタルな気持ちになりました。
まだ荷物整理が続いています。


[PR]
by harenohiureshii | 2018-08-24 22:24 | 片づけ・dansyari | Comments(0)

テレビを移動

毎日暑いけど当たり前になってきました。

生活リズムが秋から変化するので、模様替えを思い付きで実行しました。しかも夜に。

家が狭いのに
グランドピアノで一部屋潰しているため、空間とか
ゆったり感は感じられなくて、日頃からうつうつするし、空間に違和感ありだったのよ。

ピアノは自力でも動かせないためこれは移動無理だ。
次に大きな場所取りさん、
テレビですね。50型
どこへ行くかと言えば、グランドピアノの隣へ。
思い付きよ!

ピアノの部屋は普段は閉めており暗室です。
だから、そこに入れちゃったということで、普段なんとなくテレビをつけっぱなしとかできなくなっちゃいました。


この前、10年近く昔の仁、最終話見てうるうるしちゃったんだけど、もうそんなこともなくなるわ。アマゾンビデオもったいないなぁ―
わざわざピアノの部屋へ入ってテレビを見ないと思う。

そもそもテレビをみるって、ながら行為だもの。



だけど、やった結果は広くなったわ~(^o^)/~~
リビングゆったり。
次は本棚行くよ

テレビは2階のちっこいのがまだある(^^)
[PR]
by harenohiureshii | 2018-08-13 08:00 | 片づけ・dansyari | Comments(0)

部屋ズボン

パジャマにもなる家ズボン、2本作りました。

型紙ありませんが、ボロくなったパジャマズボンを分解して
適当に置いて線引きました。

適当なので適当に出来上がりましたが、それで十分です。
何だかんだこれ履いてそうです。
布在庫はまだあります、もうちょっと頑張ってと思ってたら
楽しくなってきました。


今週はplanningをする週にしたいです。
めんどくさがらないでやりきる‼宣言
[PR]
by harenohiureshii | 2018-07-04 23:25 | 片づけ・dansyari | Comments(0)

布在庫処理、がんばる

要らない布から要らないものを作るとゴミになります。

でも、リクエストがあるものを作れば、物が生き返ります。

まず、夫のリクエスト
家着のズボン
よく、1000円くらいで売っている、ゴムの入ったステテコみたいなのか?
あんなのは布さえあればジャンジャカ!
ゴムがやたら減るしいいのかもしれません。

あとは、エコバック
いっぱいあるけど、おしゃれでもない。

ならば、持っていてうきうきするような、もしくは使いやすいような
エコバックを作る。


私もパジャマが欲しい
エアコンで冷えるので、かつ暑すぎない素材のパジャマ。
上はTシャツでいいので、下のズボンを作りましょ。


もったいないと言わずに布在庫を減らしましょう。



[PR]
by harenohiureshii | 2018-07-03 13:05 | 片づけ・dansyari | Comments(0)

晴れました!

運動会の靴を干さないと、と思っていたら晴れました。
今日は、片づけディです。

こどものピアノに向き合うことをしばらくしなかったのですが、
忙しい中でも、昨日は練習を見ました。
こどもだから、出来ないところを見てみないふりして飛ばします。
そこをね、30回やるとか、運指確認して先生に質問するようにするとか、
数年前には当たり前だったところをチェックしました。

こどもには、そこをやると良くなるよといって、練習させると
「できたじゃん」
結構、即効性があるんですね。
ちゃんとした練習でリカバリー出来るなら、手伝わないとまずいな。
時間がないことは、お尻もち上げてやらないといけない。

前は、そこをやろうとしなかった子供にイラつきましたが、
今は、やろうにも整理できてないだけなので、指摘して進めるだけでよくなりました。
成長したな。

わたしのことが整理できてないです。
自分のことが!
今日は、それしなくては・・・
持ち物、片づけ、タイムスケジュール、夏休みのこと、
あああああ~~~
といって、ブログやメールで頭の整理をしてるんだけどね。

カレンダーにちゃんと予定書かねば、適当な記憶ではおそろしい・・・
脳細胞活性、何を飲んだらいいのやら?炭酸?
コーヒーは暑いしな。



[PR]
by harenohiureshii | 2018-06-07 10:43 | 片づけ・dansyari | Comments(0)

床のワックス

2年ぶりに床のワックスがけをしました。
リビングに家具があるのでどかしながらですが、
いい天気で風も通って、乾きもよかったです。

夫ネタ
使えなすぎる・・・のですが、
家具どかし程度は、役に立ちました。
引継ぎ期間、家にいすぎなので、普段やらないことをして
何となく一緒にいることがないようにしています。

一日中、動いていたので疲れたのですが、
大仕事が一つ終わったような気がして、すっきりしました。

台所の床は自分でワックスがけできるので、一人の時にします。
やってもやらなくてもいいようなことだけど、
埃をふき取ったり、掃除しているはずなのに、すごく行き届かないところを
拭いたりすると、
ものは少ないに越したことがない、と痛感しました。

どんどん捨てなきゃ・・・
掃除しにくい。


こどもの目が充血して、ここのところの掃除で
ハウスダストに反応したのかなぁ。
洗濯を外に干したことかなぁ・・もう、分かりませんが
薬を使いながら様子を見ます。
運動会の練習、グランドで目がつらいと大変だよね。
それでも、楽しそうにしてるので、なんだか不憫です・・・・
がんばれ!

ひどくなったときは、ストップかけなきゃいけないけど
高学年になると、同意を取らないと勝手に親が決められない。
成長してきているという事ですね。

[PR]
by harenohiureshii | 2018-04-23 20:25 | 片づけ・dansyari | Comments(0)