洋裁ブログでしたが、脱線してばかりのブログでタイトル変えました。


by shibaco
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

あたりが強かったかな

こどもとの関わり、覚書

小学3年生も後半になると、今まで身のまわりのことができないと困り果てていた事柄一つ一つが、すーっとおさまり、まだまだ時間泥棒が体に住み着いているうちの子供ではありますが、普通に学校に行き、宿題して、日常を過ごしていくことにはまったく問題はない状態になりました。

過去ブログで、ご飯を食べるのが遅い・・・
まぁ今でも遅いんですけど、天を仰ぐほどではなくなった程度に少しはまし、
計算に取り組むと、只今BGMでストップ中みたいな顔していたり、
まぁ、時間泥棒は体にたくさん住みついていて、そういう人間なのだから仕方ない。

パッパ、パッパと次から次にリズムよく行動する子、いるんだけど、なれません。
違う人種だね。

時間を制する、これは中学受験をするとして、塾の勉強をするのであれば、帰宅後の時間は無限でないという事。
ある時間の中で、自分の出来る学習を組み込んでいくということになります。
日常に時間がかかる人は、何かを押し出してしまう。
テレビや読書、風呂、食事、学校の宿題。
こういう不便があるうちは、塾に行っても無駄足なので、やめましょうよと
言っていたのですが、春講習では学校が休みです。
押し出す事柄が少ない時に練習してみましょうよ。
でも、私は仕事に行くので自分で時間を逆算してバスに乗れるかな。
指示通りだと機転が利かなくなるし、まぁ迷子になるとしてもそんな遠くに行くバスでないはずなので下りなさいと。
スマホの位置情報って便利なので、探してみるかね。

遊びも、塾も、は無理としても、時間のこなし方は春休みに体感できる。

1日1予定&ピアノってとこかなぁ。
しぶとくピアノを入れる、これはたった15分の練習でいいのだからっていう事で。

あ、そうそうタイトルのあたりが強かった・・・ってのは
昨日の話。
ヘレンケラーを読んだのはいいんだけど、ピアノを弾こうともせず夜になりまして。
やらねばならないことを済ませないでマンガを読む、
自分の持ち物をばらまいて拾わないまま数日たつ、などね、
「いーかげんに、せいやー!!!!!!」と
どーんと体当たりしたわけです。
やんわりいうのではなく、ずけっとね。
どーする気だ!?これでいーのか、と追いつめもしたよ。

小さい時から、家のルールは変えていなくて同じまま。
増えも減りもしていない。
だから、子どももわかってるんです。

甘えていい時は甘えていい、休むときは休みなさい、疲れたときはさぼっていい、
いろいろとボーナスチャンスもあるんだけど、何しろ体に時間泥棒が住み着いている人なので、いまどのくらい作業にかかったのか、これからどのくらい時間を持っているのか、寝るまでにどうしたらいいのか、がわかんないみたい。

思ったほど、時間に関する感覚が鈍い。
体内の時間泥棒がそうさせているのだろうか。
きっと、5時になったら、とかあと何時間ってのが、すこぶる苦手な人。
大人になったらできるのでしょうが、今、今が・・・ね。

体当たりして、当たりが強ければいい子になるのか?
なりませんよ。そんなの。
親の発散になってるだけでしょ。
自分で自己嫌悪にもなりますが、吸収してばっかりもいらんないのが人間だと思いますし。
グッと押さえて、片づける仕組みに近づける声掛けを。っていうんでしょうけど、
それでできてたらこうはなりません。
いいんです、こういうぶつかりって必要だと思う。
あの時そうしてよかったって思うこともあるハズ。
でもでも、私、強く言いすぎたり、かわいそうなことしてるなって自己嫌悪にもいっぱいなります。
やさしく諭せばわかる・・・・それはないな・・・・やっぱりぎりぎりまで我慢していてこうなったんだから。


嵐が静まった後、子供の姿をみると、小さいのも今のうちかなって、いとおしくなりますね。
ベビーでもあるまいし、言葉に出しては言いはしませんが、あと1年くらいかなぁ。
わたしの子供の割には、素直に育っていますね。
口答えとかそういうかわいげないタイプにはなっていないので、神様に感謝なのか?
見かけは自分の小さいころそーっくりになりましてね。遺伝・・・恐

私は、自分の身体に時間泥棒、いるかなぁ・・・
います、います。。。
座ってぼっけーっとお茶飲んで動けなくなることあります。
時間泥棒に負けるもんか、と今日はジムに行って、買い出しに行きました。
もやもやした気持ちとか整理がつかない忙しさが続くと、考えも暗めになるので何も考えない時期って必要ですし。運動はもってこい!

春休みがあと2週間でやってくるー。
元気にたくさん働いて遊ぼう、って思ってます。
そんな楽しい思い出も小学生までではないかな・・・・
中学は部活とかあるもんね>^_^<










[PR]
by harenohiureshii | 2018-03-09 18:26 | 子供の成長 | Comments(0)