怒り心頭

怒り爆発して、買い物するってことは人生はじめて。

買い替えを検討して、忘れてもいたようなホームベーカリー

買いました。

あのね・・・

すごいばかばかしいことで書くのも嫌になりますが、記録として。
車をバコーンと独り相撲でぶっつけて、
タイヤをパンクさせ、遠方にいたため家族が帰れなくなった 日曜日。

ただごとじゃない音がして、何かに乗り上げていましたね。

これをやったのは、夫です。
わたしじゃない。

だれでも、ミスはあるし、そんな時こそ家族のきずなが試される
の、かも、しれませんが

私は、運転に自信があるわけでもないし、
こどもを載せていることが多いので、慎重にならなくちゃと
出来る限り、よく見るようにしています。

道路の車線の線やら、後ろの車、車線変更のタイミング、
せっつきの車が来てないか・・・
まぁ、ちっさい傷やミスはこの3年間いろいろあったかと思いますが
いとも簡単にこんな、こと、を、する、夫に
腹が立つを通り越して、

う、す、ら、ば、か
という気持ちで
あ、き、れ、た
んですね。

こどもも、見ていましたよ。

修理にいくら使い、寒い中、時間をどのくらい無駄にしたのだろうか?
こどもも風邪気味で、早く帰ろうねと車に乗り込んだところだった。
しかもー、こどもが安いノートを見つけてまとめ買いしたところ(節約とか言って!)

そんな気持ちを粉々に打ち砕いてくれましたね。

気を付けてももらい事故とか、わけのわかんないよろついた年寄運転とか
避けようのないことってあると思うのですが、
昨日のは、はっきり言って何があってそうなったのか?

前見てない、不注意、それだけのこと。
そういうところ、ある人です。
人間を轢き殺さないで良かった。
ダンプに突っ込まなくてよかった、家族を殺す気?
とまでいいたくなるよ・・・

実際、よく見ていないで危険な思いをしたこと
何回かあります。
この人の運転、やばい。
決して、調子のってハンドル回すとかそういうのじゃないけど
とにかく見てないんです。
どーしたらそんなに不注意なわけ??なのよ。

いまさらどうしようもないけど、家族を危険にさらすな。

だから、目の端に子供を入れておかなきゃいけない子守りなんてひどいもんでした。
頭に青タンつけて帰宅してきたり、何見ていたんだ?という。


わたしだって、くだらないミスもするし、家族に迷惑をかけることもあるけど、
そのあとの夫の態度ったら・・・ないわ。ないわ。

こどもの言葉
「お父さんがどういうひとか、なーんかわかった気がする」だそう。
私、子供の前でケンカもしないし、なじるようなこともしませんし。
「でしょー・・・・・・、まぁこれ以上言わんけどね」

そんな会話も通じて、子どもって学んでいくのかしら。
絵に描いたような家族もないとは思うけど、実生活の態度を子供は見ています!

[PR]
by harenohiureshii | 2018-01-30 16:17 | お買い物 | Comments(0)

アンチエイジングとよりより第3ステージへの日記


by shibaco
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る