インテリアのこと

ここに住み始めて半年がたちました。
早いなぁ、、、っていうか、ずっとここにいるような気もするくらい
いろんなことがありました。


庭がオープンで外から丸見え、通り抜けされるから、外構をしなくては、といいながら
植木や、コンテナなどで暗黙に「通れません」の意思表示をして、
車を置いて覗きにくくしております。

家具は、飛騨産業の円空や森のことばは、前のマンションに置いてきて
ここでは、イケアの安テーブルと、安チェアで過ごしています。

こどもがから揚げの手で擦り付けようがなんでも、
気にならない!
布巾で水拭き、洗剤拭きができますもん。

でも、ほっと一息入れたいとき、
やっぱり飛騨家具は楽だった。
体が楽。

椅子って座るためだけじゃなくて、癒されるためにもあるんだ。

で、私、インテリアを考えるのがすごーく楽しい人ではないんです。
昔はアジアンもいいなとか、旅先で見たものが素敵に見えていました。
憧れていたんですね。
ヨーロッパのは、日本家屋に会わないでしょ~馴染まないわ。

今は、インテリアより断捨離に力を注ぎ、どうしたら散らからないのかばかり考え、引っ越し後の掃除をしていました。

どちらかと言えば、おしゃれな空間を求めるより、体が休まる空間を求めています。
お年寄りみたいな家具?にするべきか。
そうはいっても、リビングはフローリングでテーブルをちゃぶ台にするような低い生活は、避けたいなぁ。
フローリングに色が、肌色みたいな色なんだよね。
娘の勉強机にはぴったりだった。偶然…
そうそう、リビングの一角に学習机がでんと場所取りしているし。
ソファは無理ね(;_:)

ソファって、取り込んだ選択やら雑誌やら携帯とかポイポイ置くので
私は要らないや~
下を掃除機かけれないし、高額な割に恩恵がない。
そんなに座っていていい時間が自分にない!

あ~悩んでいる、迷っていることを文章にしたら、
頭が整理されてきました。

選ばないであろうスタイル
◎和
◎カントリー
◎北欧
◎フレンチとかシャビーとかいう白っぽいの

おしゃれな雑誌みたいにいつも片付かないのと、
今ある家具、チープなものも捨てれないわけで、
トータルコーデをすると高額になる、、、一つづつ好きなものをおいていけばいいのかとも思うけど、それじゃあ落ち着かないだろうなぁ。

センスいい人がうらやまし。



by harenohiureshii | 2016-09-07 20:02 | DIY・リフォーム | Comments(0)

アンチエイジングとよりより第3ステージへの日記


by shibaco
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る