人気ブログランキング |

な、情けない~

子どものジャケットの身幅がおかしいと思いつつ、
型紙を補正した後、もういちど本を確認したところ・・・・

前、後だけじゃなくて、脇のパターンもありました。
え~~、こどものジャケットでもそんなに本格的にやるのかと
びっくりしたのと、そんなに足りない寸法の本が売られているわけないだろーよ、って
情けないやら、恥ずかしいやら…

そ、袖だって、1枚袖じゃなくてちゃんと2枚袖で
身頃をいじっていたらどうやって、袖山直そうかなぁとかブツブツ独り言・・・
袖の長さをいじったら、肘のところで前に傾斜している角度とかどうするべ?

何回もシーチングで袖付けて試着するの?
ふえ~~~~009.gif

がっくり。

そうそう、
脇の幅寸法は7センチくらいで、そのくらい足りないと言っていたのと
ぴったりなのはすごいと妙な感心をしたくらい、仮縫いって大事なことを
気付かせてくれるんですな~
(自分の時は面倒がってしたことないのに)

大人のジャケットは作ったことはないけれど、型紙が前後ろだけではないと
知ってました。
が、子どもの服って、前と後ろしかないものばっかりじゃない?
子どものジャケットって着せたことがなかったので、
こんなの取りかかるべきではなかったと後悔はしたものの、
ここまで来たら、今日中にシーチングだけは作ろうと先ほど補正したもので作りました。

明日、それを着せてみて
大幅におかしかったらやめる!
ちょっとの補正でいいなら、継続!と思ってます。

何でも、細かく確認してからやりましょうということですね。
早合点早とちりでした。

片づけて寝よ~っと、おやすみなさい。
by harenohiureshii | 2012-02-21 23:55 | キッズ | Comments(0)

アンチエイジングとよりより第3ステージへの日記


by shibaco
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る