リバティのブラウス

a0227531_0122087.jpg


今日は気分転換でひとりで街をうろちょろしました。
何となく百貨店へ入り、婦人服売り場を見て回り、とっても勉強になりました。

今までは洋裁をやってなかったので、洋服を見ても好みと着心地くらいで
判断していたのに、今は「どうなってできているのか」が気になります。

値段と縫製の手間を見比べたり、型紙はどうなってんのか考えたり
生地の良し悪しなど、あっという間に二時間経ちました〜(*^^*)

久しぶりに洋服をゆっくり見たけど、また行こう!

リバティのブラウスがセールで売られていました。
3600円。
定価は9200円でした。
正直、適当に作っても大丈夫な感じのブラウスで、着てみても普通すぎるほど普通。
でも、リバティって着たことも買ったことも作ったこともないので
買ってみました。
布代にしかならない値段でしょうかね?これは。

ちまたで流行っている洋服はわかりましたが、作ってみようとすると
それなりの布が欲しくなります。
やる気は沸きました〜しかも定期講読のスタイルブックが届いたし♪

雛人形を終えてから、ですが、先ほどちょっと頑張りました。
間に合いそうですo(^o^)o
by harenohiureshii | 2012-02-11 23:12 | お買い物 | Comments(0)

アンチエイジングとよりより第3ステージへの日記


by shibaco
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る