<   2017年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

a0227531_21415039.jpg


2年前の盛夏号に載っていたpants
どうも今年の盛夏号から作ろうと思うデザインがなくて。

フィットしたらいいのだけど、ボトムは付録型紙で大丈夫かなぁ?
心配~

[PR]
by harenohiureshii | 2017-06-22 21:38 | ボトム | Comments(0)
もうすぐ夏休み・・・え~って思っていたら、梅雨が抜けているじゃない?
でも、梅雨らしいというか秋の台風みたいな雨が降りました。

朝、自転車が倒れていました。
植木鉢も・・風が強かったようで…

気力がなくてなんとなく抜け殻な一日を過ごしました。
仕事に行って、スカート縫って、というような昨日とは対照的な今日。
やれる仕事量って、決まっているのかな。
反動が来たのか?


もう若くもないし、許す限り頑張らなくていいところは、楽していい。
でも、プレッシャーかけて、ここはってところは決めたいわぁ(^_-)



[PR]
a0227531_16181170.jpg

ワンピースの残り布で作りました。

うしろは
タグを着けました。
a0227531_16183741.jpg


毎日の子供服 片貝夕起さん
の型紙 120サイズ

縫製は一時間くらい
ステッチを丁寧にするのがポイントです。
私はaboutですが…

なんにでもあう形とポケットがたくさんなことがいいと思います。
もっと前からつくればよかったー

120がMAXなんだよね、この本

布地を変えて秋まで何枚か作りたいです。

帰宅して履いてみて、ジャストサイズ!
今年たくさん着てください‼
気に入らないからやだ、でなくてホッとしました。
[PR]
by harenohiureshii | 2017-06-20 16:17 | キッズ | Comments(0)
a0227531_21310471.jpg


a0227531_21311859.jpg


芋虫からサナギになって蝶になりました。
結構、レモンの葉がなくなりましたよ~

一連の変化を観察できて楽しかったです。
つぎは何を捕まえてくるかなぁ

[PR]
今週の土日はあっという間だったなぁ。

それは
夜更かししたから、起床が遅れたんですよね。
すぐおひるになっちゃったー


最近、諦めてはいけないのだけど
子供に怒るくらいなら、期待せずのんびりした方が
らくなんだろう、と感じるようになりました。

だけど、あとわずかの努力がないために
残念な結果になってはいけないとも思います。


[PR]
いいと思って弾いているピアノ演奏が
まったくダメと言われたらどうしますか~?


私は、己を信じる


やってきた練習が間違いだとしても
やったのよね
想いはあるわけで!

結果は良いのです。
やるだけやったのなら
[PR]
一時は断捨離を強行していましたが、捨てるものがなくなったと中止していました。

洋裁の部屋を2階の6畳間に決めて、使っていますが
布の埃といったらもう…すごいのなんの。
子供がアレルギーだし、要らない布を断捨離しました。

10年着ていたトレンチコートも、薄汚れた感じでも
着ていそうだから棄てました。
いいものですが、もうよれてる。

仕事の合間にやっていますが、時間がないほうがはかどるかも。


これからは1作品作ったら、きれいに掃除する。
これを徹底させようかと思います。
今までは、ミシン出しっぱなし、材料副資材もバラバラに。
ものの置き場がアヤフヤ

もっと捨てれるはず‼
小さい歯切れはクルミボタンにしようかと思ったけど
そのボタンをつかうのか?

新しい布もどんどん使えば良い、あるのだから。
古いのは粗末にしない程度に、さようなら。
大抵エコバッグにしてます。薄手がいいよね。


明日はお道具類の場所決めを頑張ろう。

[PR]
by harenohiureshii | 2017-06-15 22:41 | Comments(0)
住んでいるのは住宅街で、繁華街まではバスで20分です。

今日は子育ての話を街まで聴きに行きました。
人生初かもしれませんね、
アレルギーの講演会は言って勉強になったので、今回も何かひとつでもなるほどがあればって。


テーマは、
性別によって育て方や叱り方など対応が変わるが、どうなのか?という話。
あまり参考にならなかったかも。
後で気づくのかもしれませんが、う~ん時間長かった割には
内容は?という感想です。


帰りに百貨店の地下でおやつを調達したら1000円ほどになりました。
ピアノの先生へのお中元などもあったので、見て回りまして。
おやつはあっという間の美味しい時間だよね。
消えちゃった…また食べたいなー
[PR]
先月、アレルギー結膜炎で眼科受診とステロイド点眼デビューをした娘でしたが、
治りきらなくて、またステロイドになってしまいました。

抗アレ剤でコントロールできていないこと。
血液検査でハウスダスト系の数値が昨年より10倍膨れ上がっていたこと。
植物はさほどではないけど、やっぱり上がっていました。
杉は数年前から振り切っているので、別格。

ま、原因探しをして布団に掃除機とかもろもろあるんでしょうが、
学校の埃、掃除、そういうのが主な原因です。
避けるところは避けるとして、慣れていかなくてはなりません。
家は、ベビー時代からアレルギーなので割と気を付けているし、
神経質になったら、いろいろ旅行にも行けなくなる。
それって、健全ではないので、出来る範囲でいいとします。

昨年はそこまで症状が出なかった
今年は数値が上がった。

この因果関係が、というが、学校で6~7時間は生活しています。
給食もそこで食べる。

幼稚園の時から、目の症状はあって、軽い程度だったから
飲み薬とか花粉だろうとかいろんなことを試してきたけど、
結局振り返ると、あ、あれってこういう事だったのかと、
分かる…ということが多いです。

薬の後遺症はどのくらいなのか?副作用はあるんでしょうけど、使わないと今の生活がままならない。それは、目の前のことを精いっぱい頑張っている小学生には酷な話だ。
だけど、親の心配からすると、ステロイド使うほど悪くなる結膜炎って何よ!って心配になる・・・繰り返すのか、落ち着くのか?
どうしてー???
という具合に、わかんないのがアレルギーです。
皮膚にもいろいろあって、耳切れやら何やらでステロイド軟こうを使っています。
アトピーってことだと思う。
説明を求めても、分かったふりして説明する先生より、分からないから様子見ようという先生のほうが誠実な気がする。
いっしょに住んでいる親でさえ、何があって急に?と思うのだから。


こじらせないよう、治す時は治す、それが最小の薬量で終わらせる方法だと、ある医師が言った。そうだと思う。
間違えない診断、薬であれば、だけど。

来年は、良くなっていますように…

ずっとこんなことはなかったので、しばらくぶりのアレルギー摩訶不思議。
ベビー時代はもっともっと深刻にとらえていたしなぁ。
2歳ぐらいで皮膚がきれいになって、本当にうれしかったし、ほっとしたなぁ。
いろいろ旅行に連れ歩いてしまった!
今は、日常生活の支障が出ることに歯がゆさを感じます。
それぞれの子供の成長なんだとは思うけど、やっぱりただただ健康だったらいいじゃん、と思ってしまいます。
それだけでいいし・・・って。

とにかく、子どもは健康ならそれでいいのです。




[PR]
by harenohiureshii | 2017-06-13 22:35 | 健康 | Comments(0)
a0227531_15132659.jpg


スーパーにあったシソで今年もジュース

愛媛のシソ⁉
遠いところの紫蘇です

近隣に紫蘇畑あるのに。


[PR]