カテゴリ:お買い物( 61 )

届きましたよ
ポストにありました~(^.^)

a0227531_10340067.jpg

























ナオさんというモデルの表紙は初めてでしょうか。
ワクワクしながら、中を見ます。
盛夏号って、型紙満載なんですよね。

a0227531_10341487.jpg

























今年は、どなたが型紙を作っているのかなぁと思ってみてみると・・・
いつもと違うお名前が並んでおり、
存じません、ふーん・・・お店の肩書がない方なので、もしかして有名な方かもしれませんが、存じませんでした。

7.8.9のブラウス系なら作ってみようかな(無難だし)と思いましたが、10のシフォンワンピ、はっきり言ってこのままつくると、かぶりだし裏地ないし、外に着ていけない仕上がりになること間違いありません。
オバサンがそんなペラペラな布で、下に何を着て?1枚でうろうろしていたらまずい…
簡単ソーイング、を優先にしている型紙が今年は多い気がします。
手早く縫えることにこだわった…とまで15.16は書いてありますが、それはニットのTシャツ特集とかパジャマのズボンとか、手早く作りたいアイテムにしてほしいかな(私はだけど)
あえて、個人の感想なので不平不満ではないのですが、そう思ってる、というだけです。

この本の読者の多くが求めていることが、簡単ソーイングなら、読者として残念です。
もっと簡単な季刊雑誌もあるような気がするんだけどな?
この本はその方向に行くの?

毎年盛夏号は、型紙満載で、少し難しくても説明がイラスト入りでしっかりしていて、挑戦してみようという気持ちを掻き立ててくれるもの、それがわたしのワクワク感なので、とても楽しみにしています。
ほんとうに、開ける時の楽しみと言ったら、盛夏号は特別・・・・ね!(^^)!

でも、
ワクワク感だけなら、前回のほうが上でした。
あくまで個人の感想です、お買い求めになる方は、ドキドキしながら書店で決断してくださいまし。


盛夏号、5の肩出しブラウスのような若向きのものもあって、オバチャン感満載から脱却したし、今までのように、やたらリバティリバティと言って、リバティが好きでない人がいたら、どうするんだろうということもなくなったし、普通のジャケットやスカート、コクーンワンピもあり、布地を選べばしっかりコーデもできるってことでしょうが・・・。
うーん・・・パンツは1枚もなく。
そうそう、ボトムはないね。
サイズも人によって違いすぎるし載せてもね、とかいう事になったの?
似たようなワンピやシャツはいくつも型紙要らないし・・
帽子もいらなーい(私はね)
ハンドメイドのって、絶対わかりそうなグッズ(顔回りに来るもの)に手を出さないですなぁ・・・キッズでもないし。

あとは、あまり見ない用尺4m20㎝のワンピースとジレ、布地調達が勇気いる・・・
そうだそうだ、私が求めているのは1メートル~1.5メートルでできるブラウス特集とかもいいかも(在庫消費)

なんだかんだ、ぱっと読んだだけの感想をつづりましたが、
やってみたい服1,2枚は作ってみたいと思います。
なにかしらはね~(^_-)

a0227531_10343807.jpg
では、私が盛夏号で気に入った記事は、TAGEのカットソーカタログ。
ベビーロックストーリー。
このコーナー、縫希星の宣伝で奇抜な服ばかり掲載されていた気がしますが、このTシャツは作ってみたい。
こんないいロックミシンじゃないけどね^_^;



[PR]
インクジェットのプリンタ、なぜ全色、インク残量がないとうごかないのでしょう?

私、黒しか使わないのだけど!
しかも、色のところも黒だけで印刷してくれていいんだけど!

そして、久しぶりに使うと、なぜ固まっているのかしら。
そして、ノズルチェックでインクを使って減っていき、印刷できる枚数ってそんなにないような気がします。
インクも高い。

プリンターはぜんぜん高くなかったのに、ランニングコストがかかる。
時々しか使わないのに、いつもインクを買っているような気がする。

そして、コンビニで印刷したり、コピーしたりする方が早いとそうしていました。
前に住んでいたところ、田舎なので、A3以外は1枚5円だった。
スーパーにでもどこにでもコピー機があり、コンビニがなくても平気だった。

それも、今や、コンビニが自転車で5分かかるし、1枚10円だし、
不便だなぁ・・・・

会社にあるコピー機が欲しいと思ったのですが、あんなデッカイ機械は要らない。
家庭用のレーザーってあるのかなぁ?と探したところ、
あったー!

1万円くらいのファックスなし、WiFiなし、黒だけ、ならありました。
わーいわーい、とすぐポチりました。

届いたところ、
A4までしかできないものだというのに、でかい。
重い。
印刷は、早いです、乾いてますもちろん。鉛筆で書いて消してもにじまないし。
さすがレーザー。
早く買えばよかった。
10円でコピーしていたのがばかばかしー。
10000÷10=1000枚 コピーできるのかもかもしれませんが、手間を考えると断然お得。
図書館で借りて、もうちょっとここが・・という1ページを残してスクラップできるのはうれしいことです。
スキャンもできるし、紙にしていなくてもデータで残せます。
トナーの減りが早いのかもしれません。
トナーがまた高いのよね・・・でも、いちいちコピーに行くのも・・・


そんなことで、突然思い立ったかのような買い物をしましたが
実は、プリンタではいつも不満を抱えていたので、これにて一件落着です。
場所をとるけど、来客があるわけでもなし、どーんとリビングに置いちゃいました。




[PR]
昨日、何気なくユニクロに立ち寄りました。

感謝祭?!

スカート3枚と子供靴下5足組
合計2500円以下(о´∀`о)

一点がスタバのコーヒー以下ですね
楽ボトムだけど、コンビニスーパーくらいは行けるものです。
何となく立ち寄って良かった、
しまむらよりおしゃれだし。

今日は、ヘナでお手入れです。
せっかく仕事がオフなのでお風呂掃除もね。

[PR]
この前、期待せずに行ったH&Mで
子供服のTシャツやワンピが綿100%だったこと。

ポリが少し混ざっているのは当たり前だよね・・・・
と決めつけて見もしませんでしたし。

2枚とも綿100%、え~~すご~~
うれしいわ。

私の薄手半袖ニットワンピ(家着)も素材を確認すると~
おーおー!!綿100%でした。
すごいH&M・・
嘘じゃないよね??

今、綿は高いし、安い服って全部ポリ混!
変なざらざら毛玉ができるんだよね・・・

ユニクロとかGUは、綿に見せかけて、ポリポリポリ
すぐ乾くっていうのもポリポリポリ、ひんやりするよっていうのも
ポリポリポリですしね。

あ、H&Mにもポリはもちろんあるけど
そのデザインは、テロテロしていて絶対ポリって分かるデザインです。


今日は、自分の洋服を見ていたところ、
やっぱり安めのブランドのお店のは、ポリ・・・・
ちょっと綿混って感じでしょうか。
綿に見せかけてポリ・・・ちょっと油断なりません。
汗を吸わないけど、すぐ乾く、色落ちしないポリ混。
便利なのかどうなのか??ん?

H&Mのことがあり、素材タグをみることにしました。
ないね、綿100%。
リネン100の場合は、大きくリネンシャツです!と素材アピールしてあるし。
フレンチリネン!とかね。
お値段このくらいでもいいでしょ~というアピールなのかも。


自分の服を作るときは、生地で混紡は使わないですし
着心地、肌触りを考えるので、素材は大事だと思いました。
ちょっとデザイン的にまずいかと思っても、着心地や肌触りがいい服って
ついつい着てしまったりするもんです。

しばらくは値段と素材の関係を、お店でリサーチしていると思います。





[PR]
キタムラの鞄の紐がいきなりブチッ、

と切れまして

長く大事に使えるbagが欲しいと、
いろいろおみせリサーチしていました。

やっは斜めがけが今の生活では良いですね。
あと数年。
荷物が多いから~

流行りのbagは要らないです。
捨ててまた買うのは、年齢的に無理があるし。

今日はイタガキさんで、斜めがけを買いました。
決め手は、sizeと耐久性です。

土屋鞄は、品薄だったのもありますが、
店員さんの感じの良いと悪いがありまして、
購入しませんでした。
先日、子連れでお店に行ったんですよね。
子供が嫌いな店員さんの感じ悪さといったら、それはもうー

私に接客してくれた優しい店員さんの対応には嬉しかったけど、
商品の話をしていても、子供がさわったところをこれ見よがしに
直して回る店員さんの嫌みっぽさと、早く帰ればオーラに
不愉快だったな

割りといいお値段だし、買わないんでしょと思われたのかもしれないけど、真面目に検討してたんだよ!


でも、手元に来る鞄は
来るべきして来たのかな。
土屋ではなくイタガキでした。
イタガキの店員さんは、子連れでもご親切でしたよ。



[PR]
スタイルブック初夏号が
ポストにはいっていました!

a0227531_17021086.jpg


バタバタしてる日常ですがぺらぺら見てると癒されます。

a0227531_17041146.jpg


かなさんがかわいい。
ブラウス作りたいなー


[PR]
タイトルのものが近くになくて
車で1時間かかるホームセンターまでいきました。

いろいろ必要なものがあったんですが、一気に解決しました。
大きいところは品揃えがあるもんね。
ネットじゃわからないので、自転車スタンドは実物が見れて良かったし。


また時間を見つけていきたいと思います。
[PR]
手芸店に行きました、
私がなんとなく衝動買い・・・・したもの。
コットンパール、アクセサリー用のものです。


キットは高いので、バラバラに適当に買いました。
紺の洋服にあうアクセサリーを作るつもりです。

お蔵入りしないように、来週中につくりたいんだけど。

娘が、買ったものは

クロバの刺繍針
チュールの端切れ

自分のお小遣いで、500円くらいでしょうか。
売り場を見ていたら欲しいものも出てくるようです。

なにかを見て思いを巡らす、想像するっていうのは楽しいことです。
ピアノだけではなく、そういう趣味を持つことも豊かさにつながるんじゃないかと思っています。






[PR]
a0227531_11043734.jpg


10日発売なのに、本日ポストに入っていました。
しばらく、もう定期購読をやめたいくらいの内容が(私の好み的に)続いていましたが、前回くらいから「まぁまぁだ」に上向いてきて、

今回は、ワンピースだけか・・と多少残念でしたが
モデルのかなさんをみてると、作ってみたくなりました。
家で一枚で着ているにも、出かけるにも、生地を変えたら便利なアイテム。
だけど、かなさんだから、素敵なんではと思いつつも、
作るだけは作りたい欲(寒いんだけどね、すぐ着れないんだけどね)
型紙だけでも写しておこうかな~



a0227531_11063807.jpg



a0227531_11074020.jpg

今回は、真面目なスーツを作りたいと思っていた私に、ありがたい情報が。
流行に関係ない、フォーマルチックなスーツっていざとういうとき役に立ちます。
が、いざというとき
いいものや体に合ったものを買うのは、お財布にキビシイ。

ならば、来ないかもしれないいつか、に備えて
丁寧に作ってみたい、と思っていました。

大した腕でもない洋裁の腕が、しばらく引越しやら何やらで
遠ざかり、製図も忘れ、縫製もわすれ。。。
ちょっと春から、がんばりたいの。です。

このデザインが好きかは別として、言われたとおりスーツを作るっていう作業をしてみたいんですよね・・・
生地はたんまりあるので消費せねば、も理由としてあります。

あ、あとね、
p5のセットアップは絶対作りたいと思いました。
好み、好み。

モデルさんのことですが、さとうやすえさんが以前はよく出ていて
好きでした。
いつごろだったかな、シャツの型紙がついていたのを最後くらいかな、さとうやすえさん、あまり紙面で見かけなくなり、そのあとにお口を大きく開けて笑っていたり、オーバーリアクションなモデルさんが、いっぱい出てくるようになったんだけど、私の好みじゃなくて(洋服より顔が目立ちすぎるし、細すぎる)、紙面を見る楽しみも減っちゃったんです。
今回は、見かけないモデルさんが表紙。
そして、数年前からずーっとなじみのモデルさんたち(寺田さん、森下さん、岩崎さん)は、ほっとする、かわいい伽奈さん、で、新鮮味が増しました。

とくだたみこさんの連載が終わっていた~そういえば。
ブカブカの服をよく載せていたような…
体型カバーのコーナーだったんかな、一度も作らなかったけど
バックナンバー見て作ることも今後ある?のかな???

縫希星、ロックミシンで作るコーナーも今回なかったです、
いつも自然にあるのが当たり前だったんだけどなぁ
≪作ったことはないのだけど、あるなぁとみてた≫


ぱらぱら見た感想ですが、これからじっくり読みます(^.^)





[PR]
好きなお菓子の中のひとつ。


a0227531_13164098.jpg


デメルのザッハトルテ
2000年にウィーンに行き、初めて口にしました。
それまでザッハトルテ?くらいに思っていました。

ウィーンに行って、ケーキ屋さんのお菓子を食べると、
1個1個が全部、ストロング!甘い!
味付けが甘い。
痛いくらいに甘い。
単純な白砂糖の甘さじゃない、複雑な甘さ。
それがおいしいと思いました。
なんだかやみつきになる甘さで、日持ちがするお菓子を
帰国してしばらく楽しんでいたっけな~。

濃いコーヒーと一つ口にいれたら満足。
あの甘いお菓子、日本のどこに行ったらあるんだろう??
何て名前なの?

そのようなお菓子を食べるのは、ウィーンが初めてでした。
他の国にもあるのだろうけど、気にしなかったのかも。

このザッハトルテは、一粒ごとになっているお菓子よりは
甘くないけど、しっかりとした食べた感が残ります。
スポンジのぱさぱさ感とチョコの固さが好きだー!(^^)!


昨日まで、バタバタしていたので、今週からはのんびりできそう。
無事、いろいろ終えられてよかった~という気持ちです。






More
[PR]