カテゴリ:ワンピース( 33 )

a0227531_14095456.jpg

a0227531_14102066.jpg

裏衿は、リバティ使いました

後ろはこんなんだ~コートみたい

a0227531_14111338.jpg


三時間半で裁断から完成まで行きました。
行程は茅木さんの本独特の、工夫があって
衿周りが、ナンジャロナ?でもたつきましたが、fよりは簡単です。
袖付け楽チン。

バイヤス処理の方が面倒です。

布は、益久染織研究所の手紡ぎ綿
着心地いいです。気持ち良い。

もう暑くなりましたね、ヘビロテには来シーズンまで置いとくのかな。
[PR]
a0227531_15024471.jpg


a0227531_15025824.jpg


本の指示通りに作ったつもりが、前短冊の裏が間違えてました。
着れます‼

もう時代遅れのパターンかと思いきや、大丈夫。
丈を伸ばせば良かったな。

ただね、
こんなめんどくさい行程踏んだっけ?
すごく手数がかかる
もっと楽な作り方でさっさとできると思います。
工夫できる人はアレンジおすすめです。

なんだかんだヘビロテしてそう
[PR]
茅木真知子さんのワンピースfを
洋裁を始めた頃に一度作りました。

当時の記事を読むと、相当間違えて縫製をしていたようですが、
その服は四年間着倒して、穴が開いて、さようならしました。
育児中にどこに行くにも楽で着ていたように思います。
なつかしいな

その型紙をみてもう一度、作ってみることにしました。
今日は裁断まで完了。
明日は縫製をします。

今度はうまく行くかな?
わすれてきているからまたミス連発かも!

違うことと言えば、 ベビーのいないとき寝てるときに
あたふた縫ってたんではなくて、今度は
ひとりで集中してできるもんね。

さて、今度もヘビロテするかなぁ?

布消費にもなります

[PR]
a0227531_11101354.jpg


9月13日の記事で書いているワンピース2枚目です。
スタイルブック2014秋冬号
カプワのワンピースの型紙です

このワンピースの事、だらしなく見えるだの文句を書いていました。
着ないわ!と思っていたのに
なんと、ヘビロテしてました。

生活スタイルに合うんですよ、自転車に乗れるし
訪問者対応もいけるし、掃除も庭仕事も買い物も
大体こなせる。
ロングドライブしても疲れない。
下には色々着込めたから、寒い日にも大丈夫。

で、気に入った布で作ればと
もう一枚作りました。

ソフトなコーデュロイです。
落ち着いた柄ですが、オフィス出勤にはNGです。

1枚目よりはアイロン使って、丁寧に仕立てました。

a0227531_11181536.jpg


a0227531_11184657.jpg


a0227531_11190996.jpg


このデザインは柄物で作るか、ダークな色味が良いこと、
しっかりした布地の方が、オバサンには良いと学びました。


途中、ロックミシンが縫わなくなり、なんでだろー?
と針をはずしたら、思いっきり針が曲がってました。
危うくミシンを壊すところでした。

針をはずしてみる、大事なことですね((o(^∇^)o))

さて、作業4時間で完成です。
お腹すいた~(*_*)

追記
1日着てみたら、動きやすくて快適です
ヘビロテ決定
タイツさえ有れば、タートルネックさえ着れば
どこでも行ける楽さ。
[PR]
9月13日の記事
続きです。

a0227531_22530492.jpg


のーっぺり!なワンピース‼
色も薄いから、ブカブカ加減も相まって、装束ぽくなってしまう。



ストールとあわせてみた
[PR]
2014のスタイルブックについていた型紙で、ワンピースを作りました。

ミセスのスタイルブック 2014年秋冬号 [雑誌]

文化出版局

undefined


2年前か~

洗ってみたんですが、しわしわでまた後日写真を載せようかと思いますが、
モデル写真が、はっきりわからず、裁断して縫ってみて、着て見て、

「だめ~~、何じゃこのライン・・!!」

スタイルブックではなく、コットンフレンドの型紙で失敗しがちな
ラインでした。

どーしてまたこんなにブッカブカな7号なの?

ジャストフィットなデザインでないにしても、これは囲み製図で作ってるんか?
なんだ~??
とにかく、シルエットがきれいでない。

けっこう時間かけたんだけど。
残念。

家着にします。

わたしのチョイスした布も、綿で色も黄色みかかったベージュだったから
なんかの装束みたいに見えてしまう。
スーパーくらいは出かけられるんかなぁ??

自分が似合わないだけなんだろうか?

でも、カプワっていう服のブランドをみたところ、こういうブカブカのワンピースが当たり前に売られていました。
私が、時代遅れなのかもしれません。

(だって、だらしなく見えるんだもん)


[PR]
a0227531_11482068.jpg


この前の雑念払のワンピースです
洗いました

a0227531_11501772.jpg


袖の感じと涼しいから、ヘビロテしますが
見返し処理が面倒なワンピースです

布は、HARUさんの布セットに入っていたもの

お得ですが好みは無視して消費しています
生地はとても品質が良いです
[PR]
ちょっと近頃、おせっかいを受けており
雑念払いのけたく、ワンピースを作っていました。

雑念あるので、ファスナーはよれるし袖ぐり間違えるし(´д`|||)

先日のスタイルブックの型紙で作ってます。

写真は洗濯後に載せたいと思います。
覚書すると、ヨレヨレになる期間もわかるからね
[PR]
a0227531_15005580.jpg


2016盛夏号の型紙 10 の作品


丈は膝上くらいです。


a0227531_15051042.jpg

コンシールファスナー久しぶりで忘れてます。
なんとかついただけで汚いわ!
ポケットも着いただけで、おかしなつけ方です。
リハビリだにゃ

a0227531_15074099.jpg


上半身、顔周りがすっきり見えるし、コットンなら涼しい。
フォーマルな生地にしてもカジュアルラインな型紙ですよ

私は家着として作りましたが、スーパーまでなら
いけそうですね。

生地は綿100で、ネットの生地セールのもの
見返しを最後に手まつりしたのが面倒でした。
[PR]
偶然なのですが、

こんなもんかで引いた製図のワンピースが
とてもバランス良くできたので、嬉しいです(*^^*)

縫製がもうちょい残っているので写真は
また後日ですが、着るものがないと不便をしており
簡単なパターンで量産できるワンピースチュニックが
できてよかった~!


細かい話になりますが、
スタイルブックのパターンでやるにはちょっと時間を
使うし、簡単なので着回せるもの、
そうそう、囲み製図。

そもそもスタイルブックって囲み製図作品が少ないですが
巻末にちょっと載ってます。
それをいじくって今回は偶然の産物ができたんです。

バストラインのサイズなんて、前身頃で言われた通りだと
B4分の1に12も足すんですが、そんなガッパガバの
着れないでしょ?

そういう余裕分を詰めていき、持っている服の丈と幅を
型紙にあわせてシュミレーションしてから、
じゃあこんなもんかで完成させました。

ドルマンだから多少のずれは大丈夫ですし
夏は通気性も必要。

そもそもどんなものが欲しかったかというと

1 一枚で出掛けられる
2 アッパッパーに見えないで、割りとちゃんとしてそうに見える
3 涼しい、透けない
4 自転車をこぐことができる

条件はこれでしたが、デニムは40代には避けたいアイテム。
まわりを見てもデニムで素敵な40代を見かけないです

お尻、、、、のせいかな?

太ってなくても年齢が出るよね~^_^;

周りの同年代のおしゃれを見つつ、
自然に自分らしい雰囲気の装いが
できたらいいなぁと思います。

お手本は原田知世さんの清潔感ですが、
あーいう妖精みたいな人ってあんまりいないですもんね
ムズカシイ
[PR]