カテゴリ:わたしのこと( 67 )

もうすぐ夕方の6時、
私が出産して、おめでとうございますといわれたのは
6時くらいだったと思います。

無痛分娩だったので、前日に入院して、
誕生日は私が決めたことだったからわかっていました。

あとは決めた日に本当にベビーが無事に出てこれるかな、でした。

思ったより出産日を早く決めてしまったようで、
胎脂がたくさんついていたんだよね。

その日の夜、サンドイッチを食べてから寝て以来、ずっと子供の世話をし続けているんだなと思うと
私、がんばってきたじゃないーって。
まぁ、子供を産んだんでしょ、当たり前と言われればそれまでですが、
実家も遠くて、ちょっとお願いねーとか言う土地で育児していないと
ほんとうにしんどい時もどんな時も一人なわけで。
夫は、会社に行くしさ。


幼稚園と1年生の時、泊りのキャンプに行ったので
2泊はよそでお泊まりしてきているよね。

いやいや、入院していることもあるから、
合計10日くらいは病院で一人ってこともあったねぇ。

ついこの前、とまではさすがに思わないけど
だんだん手が離れつつあるこのごろ、自己肯定感を高めてあげるような
接し方にシフトしたいと思っています。

当たり前のこと、決められたルール、約束を守る、つまんないことでも
コツコツやる、そこを「まず」教えてきて
それができたら、個性、自分の好きなこと、をやれるんだと話してきたんだけど、

もう、個性のところ、
この子の進みたいところ、適した道をいっしょに探す付き合い方に
向かっていいよって言える気がします。
ぐんと成長したんですよね。

それーいけー、よしって思える。

とはいえ、ご飯も遅いし、自分の用意もまだまだですけど、
前の出来ないとは違うんですよ(やらなきゃいけない気持ちは感じるようになったので)

相変わらず、アレルギーの持病に苦しめられるのですけど、
それは受診しつつ、上手に対応していけるように私も手伝ってあげるとして、

楽しく過ごしていることに、感謝して!(^^)!
大きくなったことに感謝して!(^^)!
私も生きてるってことに感謝して!(^^)!

たのしい12月を過ごしたいと思います。

好きな曲だと2時間くらいピアノで遊んでいますが、
課題やツェルニーだと・・やりたくない・・・
ま、それもそうかもしれないよね・・・わかるといえばわかる。

グランドピアノも、大きいから売るわとか言っていたけど
好きで弾くこともあるんだし、あとすこしは置いているのかなぁ・・・

a0227531_17451078.jpg

[PR]
子供は毎日同じことばかりやらかし
おこられてます。

でも、親が怒らなくても良い仕組みを考えたら
お互いストレスも減るんだと思います。

たとえば、できない時間ルールを持たないとか。

でも、子供が自分でやると決めた場合、
嫌ならやめればイーじゃんとはしにくいんですよね。

うちの場合は、グランドピアノ
ピアノやりたいけど、練習そんなにしない。
コンクールも輝かしいわけでなく、専門も目指していない。
ならば、グランド売れば?

でも、そーいう訳にも行かない。

親にのし掛かるフォローが重い。
私は厳しいとは思うけど、やると言ったフォローは
頑張ってきたつもりです。
口出しすぎて、潰したかなぁ?


なんだかつらいわー
[PR]
タイトルが過激?ですけど、

何かを見て気持ち悪いとか、ほほえましい、素敵
と感じるのはその人の感性なんですが

あまりにかけはなれた感受性を持つと
暮らしていくのが大変だったり、今時じゃなくて
わからなくなったりするんだろうと思います。

具体的に、私がおや?と感じたことは
母子関係のことです。

自分が育った時代や、周囲、身内の行動などから
今の価値観が作られたんですが、

「身内を誉めるって、バカみたいな、恥なこと」
のような風潮がありました。
友人と、人前で家族誉めるってできないよねーとか
よく話す( ・∀・)

でも学校の先生や周囲から
お子さん誉めてあげてくださいねってよく言われるよね、とも。

誉めるというか
できてることはできてできてるね、と
がんばってることには、頑張ってるね、と
言いますけどね。

他人様に、うちの子はとか
言わないね。

気持ち悪いというか、違和感を持ってること。
高学年になるなくらいの女子、130センチ前後の身長で
母親にぶら下がるみたいにあるいてる姿をみると
仲良しなんだナーと微笑ましいようですが、私は違和感持ちます。
娘さんより
おかあさんのほうが嬉しそうなんだよね。
え~‼
4年になったら、もう家と外はわきまえようと
説明するかな。
家のなかなら、甘えたきゃ甘えたらいいです。
<

その子を認めることは大切なことだけど
ベッタリはキモいので、公共の面前ではスマートにしましょ。
そろそろ私も、公共の面前で、細かく注意事をいうのは
やめなくてはと思ってます。
一人の大人ではないけど、身の回りができつつある人として
接していきたいと思います。
難しいんだけどね。


この辺りの感覚があうお母さん、意外と少ないんですけどね。


[PR]
小学生の子どもがウソをついたとき、
子供にとっては小さな嘘だとしても、
それは大事なことだと大切に思うところをウソつかれたら
もう、心が折れます。

最近、健康管理のことでそんなことが続いていて
無駄に激怒している自分です。

なぜ怒っているのかは伝わってますが
ウソついてまで、やりたくないことなんだろうか?
たぶん何でもめんどくさいだけなんです。
それだけを隠そうとする嘘。

ちっさいこともゴチャゴチャいったり、小言になるから
言いたくないと思っているこの頃なので、
嘘つくならどんと手を離してみようかな。
確認したりしてやってる感があるから腹立つんだろうし。


子供は私にかわいそうなこと言われてるんだろうけど、
私も惨めになるくらいな仕打ち受けてる?ってほどの
奴隷ぶりです。
いい加減にしろよ‼と溢れて口をつきます。
子供は、自分のことだけやってる日々なのに、身の回りの世話くらいやれるはず

家事の手伝いなど皆無だから、できないとは言わせない。

親のこと
だってさ のくちごたえ
おかあさんばっかり、
これは親とあんたは同列じゃありませんぜ。
返事をしない
これは人に物言わせて何様だ!


もっとあるけどね

いいことばっかじゃない育児
疲れるなー

[PR]
アレルッ子を育てていると、症状は山あり谷あり

谷底になったとき、私がメンタルでプレッシャーとか
ストレスかけすぎたかな、と育児の
反省や振り返りの機会になっちゃう。


優しくなかったかなとか。
心当たりありあり、後ろめたさもありありで。


近頃、今まで言っていたことを我慢して言わず、
良い言い方をすれば、見守ってました。
あきらめてたってこともあるんだけど。
代わりに私がやるよ、って。

でも、溜め込んでいたんでしょうね、私。
一気に、堤防決壊して
怒り玉を子どもにぶつけてしまいました。
そして、そのあと、やっちゃったーとは感じず
スッキリしてしまった。

何で私が怒っているのかわからないとか言われると
一通り言ったことが、なんだったの?になるでしょ。

怒った内容は、大まかにいうと時間のけじめをつけよう、
の類いと、身の回りのことをやろう、ということです。


怒ったあと、
スッキリした自分自身が、当たり散らしてるとも言えなくないけど
踏ん張って我慢して、無理に優しく接しなくても
私は私、あなたの母はこういう考えなのだ、とお互いを
そのまま受け入れられたらいいなと思うようになりました。


日々、親も成長をさせられる。
子どもが引っ張ってくれてるのかもしれないけど
私もリードしてるつもりだけど、
綱引きは徐々に引き分けになりつつ、4年生で拮抗の予感。
高学年にもなると、子供の力の方が強くなるんでしょうけど。
それでいいのだ、それでいいのだ。

やりたいことを人生で楽しんでほしい。
自分の居場所、使命感を感じる人生を送ってほしい。
私の願いです。
まずは健康第一だよ。


2年前の9月の写真
この赤のシャツ、今日も着て登校しました。
虫とりしてるのね、あまりかわりないようにも感じますが

a0227531_12230884.jpg

アレルギーは出てなかったのねえ

[PR]
仕事を再開して2か月、なんとなく慣れてきました。
子供の新学年も3か月目、なんとなくクラス替えしたメンバーとも慣れてきました。
学校が好きで、休むなんて困る…と明日の眼科受診を伸ばそうとしています。
それが一番うれしいことではあるのですが。
学校という居場所、それが楽しいって、幸せだと思う。


そういえば、6月なのでプール授業が始まるな。
目は大丈夫かなぁ・・・・。アトピーも。
いちいち体を心配しなくてもいい、ケアの要らないお子さんのお母さん、
心底うらやましい。(違う心配に労力かけれるでしょう)

そして、
来月、夏休みが始まる・・・え?
この前まで春休みだったのに。

つい最近まで、子育て長い長いと、感じていたのに
あれよあれよとカレンダーが進んでいってしまうんだね~。


自分の仕事も再開したり、時間の使い方が細切れでなく、まとまりのある時間になってきました。
それをどう使うか・・・後悔しないよう考えて、行動したいです。
ここで自分でそう書いておけば、読み返した時に・・・ちょっとは頑張ろうなんて、思うかもしれないし。


このブログも2011年から・・・もう6年。
タイトルも脱線しすぎて変わってしまいましたが。
あのときの洋裁熱は、すこし冷えましたが、好きには変わりありません。










[PR]
スカートよりもpantsの方が日頃履きます。
エアコンで冷えないとか、自転車に乗るからとか理由は
ありますが、生活スタイルがスカートよりpants。

シルエットがきれいなpantsがなかなか見当たらず、
なんでもいいやーになって、ダサイんですよ

どうしよう
自作しても元々の骨格が美しくないから、きれいに見えない。
お尻がペッタンコですから。

スタイルいい人、羨ましいなー
颯爽と長い足で、スキニー履いて、歩いてみたーい。
美人になるよりナイスバディの方が憧れる。


ワンピースでごまかさないコーディネートができたらいいのに。
研究かなぁ?

道行く人や身近な人のコーディネートを見て、何を狙ってるんだろう?と
考えてるんですけど、なかなかおばさんって難しいね。

鏡見てがっかり、よくあります。
[PR]
育児真っ只中でも、私は働くことができる、と
思いたくて、3歳になってから働きだしました。

ちょっと見ててあげるという親戚もおらず
東京ではスポットで子供を
あづけたりしたこともありました。

ここ数年、仕事をしているとは言えない仕事量です
関西の地方都市に、今までのキャリアを生かせる仕事は
あまりなくて、しかも安い。
仕事内容はそんなにこだってないのに、収入として反映しないとめんどくサーくなるんです。
小学生になってもすぐに留守番は無理だから、工夫もいるし、時間のやりくりもあるから、大人の手が1つでいくつもこなすことで子供にしわ寄せ行くな、と



今年はどうしよう?と思っていて、働かなければダメだとも
決めつけてませんでした。。
私の胸に引っ掛かるのは
自分は無職だと言うこと。
お母さん業はやってるけど、納税できるような仕事は
ありません=無職‼

やっぱりやだな
自分の心持ちとしてだけど

子供にも、こんなしわ寄せ行くけど、と聞いたら
仕事いかなきゃ‼頑張って
だってさ

わかっていってはないと思うけど、そう言ってくれるなら

働きます。
そんなくらいしか背中を見せてやれません。
いいとこないなよね~あんまり。
[PR]
大きな声で怒ったり注意したくないわーと
覚え書きして、その後二日間どうなった?

注意したことはあった、が

大声で、っていうのはしてないな。

気を付けていれば、対応も変わるのである。

よしよし、この調子で頑張ろうー(^_^)/



[PR]
仕方がないことなのかもしれませんが、

東京で働いていて、地方に来ると
お給料が安い。

子供がいて正社員に慣れないとすると、もっと差が開く。
資格で働いているので、資格分は賃金も上がっているとはいえ
東京で働いていた時の半分近く、という条件もときどき見かける。
安いのをわかって応募しているのとは違うから。


この春から、仕事に出るのをどうしようと思うのは、
子供の役員行事もあるしな、ピアノの付き添いもあるしな、とか
諸々あるとはいえ、

安い

ということが一番のネックかもしれない。

もう、それなら、時間のやりくりしてまで家を空けて
夕方、バッタバタ家事がめぐってきて、余裕なくなり子供を怒るとか
してしまったら、し、ん、ど、い~~ですもんね。

節約したらいい、くらいの稼ぎならと揺れるのである。

そんなの人生に対する問いみたいで、ぐるぐるになりそうだから
ここで書き終えますが、

一円を笑う者は一円に泣く になるのでしょうか?
あ、一円を笑ってはいません、大切にしています。
でも、給料が安い、と言っているのでそれに近いのか?


責任だけ重くて、安い。
子供をほっとかねばならないことも、まれにではあるがある。
それでも行くか。
経験を積むというより、そういうのは経験してなきゃおかしいくらいの勤続年数だしな。






[PR]